FC2ブログ

ひとつ「あとがき」という名の言い訳よろしいでしょうか?

こんばんは、おだまきでございます。


年またぎをしてしまいました、その名を呼ぶものシリーズ平安絵巻編「名の由来を語る者」、ようやく完結致しました。

相変わらずの激遅更新で本当に情けない限りでございます・・・



ただ今、今週末の文学フリマ京都にむけて、未公開部分と限定公開エピソードを含めた校正中です。
もうひと踏ん張り!!



ここでひとつ、言い訳よろしいでしょうか?

どこぞの警部殿のようなセリフで、とっても情けない告白をさせてくださいませ。。。


平安絵巻編「名の由来を語る者」の中で、りんりんちゃんこと倫子(りんし)が、道長の姉を呼ぶ時に、誤って


姉上


と書いてしまっておりました・・・途中で気がついたのですが、このまま公開しちゃって後で告白させていただくことにさせていただきました。

時代設定としては、


姉様(あねさま)


とするべきだったのになんてこったい・・・

実は、文学フリマ京都で配布できたらなと思って、並行して取り掛かっているお話がございまして、そのお話が武家の時代設定となっておりまして、言葉選びがごちゃごちゃになってしまったのです。゚(´>_<`。)゚。


おだまき、なんたる失態・・・!!


お読みくださった皆さま、きっとおかしいなとお思いになられたかと思います。
それなのに突っ込まずにいてくださいまして、ありがとうございます(T_T)


文学フリマ京都では、今回のお話を含めた特別編を頒布させていただきます。
さて、どのような本に仕上がりますでしょうか?
どうぞお楽しみにしてくださいませ。


それでは、もう少し頑張ってきます!





にほんブログ村


ミステリーランキング



いつもありがとうございます、よろしければポチッとお願いいたします。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント