FC2ブログ

おだまきのイメージ以上の美しさ!

こんばんは、おだまきです。こちらの記事は、平あげは(通称・ぱっち)のイラストを公開させていただいているため、カテゴリを「平あげは」にさせていただいております。先日より公開させていただいております、おだまきの小説「その名を呼ぶもの」シリーズの平安絵巻編「我に名を付けられし主」其の二に登場する、おだまきが考えたキャラクターのミヤマをまたもぱっちが描いてくれました!!さっそく参ります!ハイ!(ぱっち風)...

平安絵巻編「我に名を付けられし主」其の二(3)

こちらの小説はその名を呼ぶもの 平安絵巻編「我に名を付けられし主」其の二(2)の続きになっております。「道長様、倫子様、本日は私までお誘い下さいまして、誠にありがとうございます。」改めて、今宵のお招きについてお礼申し上げた。この場所の香り、よく存じ上げている。時の御方と藤華姫の別邸のひとつだ。藤華姫が牛車から降りて早々に、扇で顔を隠すことなくお姿をお見せになったことからも、時の御方の所有する場所ま...

ぱっちの描くイケメン!

こんばんは、おだまきです。こちらの記事は、平あげは(通称・ぱっち)のイラストを公開させていただいているため、カテゴリを「平あげは」にさせていただいております。ぱっちの「らくがきちょう」より、ぱっちが「これ、公開してもいいよー」と言ってくれたイラストを、何枚か選んでもらいました。今回のイラストは、ぱっちの記憶によると5年くらい前になるとか・・・もうそんなになるっけ?と、おだまきは驚きました。そっか、...

更新状況のお知らせ(定期)

おはようございます、イチキでございます。2018年11月28日現在、ブログやpixiv等の更新状況をお知らせさせていただきます。(更新状況のお知らせ記事は除く)イチキ(当ブログ)最終更新日 2018年11月27日平あげは個人ブログ最終更新日 2018年6月18日イチキfc2小説最終更新日 2018年11月10日平あげは(個人ブログより小説をfc2へ移動させていただいております)最終更新日 2018年3...

平安絵巻編「我に名を付けられし主」其の二(2)

こちらの小説は平安絵巻編「我に名を付けられし主」其の二(1)の続きになっております。揺れる牛車の中で、主の御召し物の乱れを直すのは、意外にも容易ではなかった。どうして時の御方はいつもそうなのだ!「相変わらず、道長の用意する牛車は丈夫にできていると思わぬか?」「丈夫にできているというのは、褒めておられるのですか?」「道長にそっくりだと言いたいのだよ。」なるほど。であれば褒めてはおられない。「道長様に...

ブログにて小説を公開させていただいております。

こんばんは、おだまきです。昨日、唐突にブログにて小説を公開させていただきました。カテゴリーごとに紹介記事を公開させていただいたところで安心してしまって、宣伝も何もなくいきなり開始してしまったので、今日になってふと我に返った時に、「いきなり公開してしまって、内容わかりにくいよねぇ・・・」と反省しております。本当にダメダメだなぁ・・・。おだまきのダメダメっぷりを嘆いている場合ではございませんね、それで...

ミヤマのイラスト!

おはようございます、おだまきです。こちらの記事は、平あげは(通称・ぱっち)のイラストを公開させていただいているため、カテゴリを「平あげは」にさせていただいております。昨日、ぱっちからLINEで画像が届きました。ちょうど、おだまきがブログにて小説を書かせていただいているタイミングでございました。どうしたのかな、と思いましたら・・・。ハイ!(ぱっち風)なんと、おだまきが平安絵巻編のお話を書いているときに、...

平安絵巻編「我に名を付けられし主」其の二(1)

こちらの小説は、pixivおよびFC2小説にて公開させていただいております、「我に名を付けられし主」の続きになります。pixiv版はこちらFC2小説版はこちら時の御方がご用意下さった牛車に、私まで乗せて頂くこととなってしまった。「清明様、私は牛車に乗せていただくわけには参りませぬと、なぜ道長様に仰って下さらなかったのでございますか。」「ん・・・まぁいいではないか。」これ以上は聞かぬ方がよいかもしれぬ。そういう問題...

小説カテゴリに、説明ページを作成しました

イチキでございます。おだまきみまきの小説のカテゴリーに、説明文を記載したページを作成致しました。その名を呼ぶものシリーズにつきましては、pixiv個人アカウントやFC2小説に記載させていただいている紹介文も併せてご紹介させていただいております。小説のカテゴリーにつきましては、順番にお話を読んでいただけるように、記事を古い順番にならべております。そのため、カテゴリー内では最新のものが一番最後になってしまいま...

その名を呼ぶもの「幕末傾慕編」について

おだまきの小説、「その名を呼ぶもの」シリーズより、幕末傾慕編のカテゴリーです。こちらのシリーズは、新選組参謀の伊東甲子太郎と、観察の山崎烝(すすむ)を中心としたお話になっております。繁栄を誇ってきた徳川幕府の終焉に、ひっそりと開く花。その花を愛でる、幕末の志士。伊東甲子太郎が想いを寄せていた『花太夫』の正体とは・・・。こちらのお話はBL作品でございますが、全年齢対象のお話となっております。また、一...